お役立ちブログ

年休 ー会社が「承諾」や「了承」しない場合はどうなる?ー

年休取得の承諾

就業規則の中には、年休を取得するには会社の「承諾」や「了承」が必要と定めている例がありますが、もし会社が「承諾」や「了承」しない場合には、年休ではなく無断欠勤となるのかどうかが問題になります。

判例上は、会社の時季変更権の要件が充足されていないかぎり、従業員の指定した日が年休日となるとされています。つまり、会社が年休としての取扱いを拒否できるのは、「事業の正常な運営を阻害する場合」において時季変更権を行使したときだけです。