お役立ちブログ

目的物の受領とは?

買主が、目的物が契約条件に合致するか否かを検査した結果、それを受け入れる行為を“受領”といいます。

注意しなければならないのは、売主が目的物を契約条件(納期・品質・数量等)どおりに買主に引渡したとしても、それにより債務の履行が完了したとはいえないこともある点です。

企業間の売買では、納期に目的物を引渡した後、買主が目的物を検査して、検査に合格して初めて引渡しが完了すると定める場合が一般的です。

Tagged on: , ,