<服務規律>就業規則における守秘義務【秘密保持義務】について

<服務規律>就業規則における守秘義務【秘密保持義務】について

多くの就業規則において、従業員に、 会社の秘密を保持する義務(秘密保持義務、守秘義務) を課す規定が設けられています。 秘密保持義務と内部告発 ある事例では、ある信用金庫において従業員が、 不正な融資等の摘発のために、 …

目的物を受領したらいつまでに検査を行えば良いのでしょう?

目的物を受領したらいつまでに検査を行えば良いのでしょう?

商法には、「商人間の売買において、買主は、その売買の目的物を受領したときは、遅滞なく、その物を検査しなければならない(商法第526条1項)」という規定があると前回ご説明しましたが、この「遅滞なく」とはどれくらいの期間のこ…

<誠実労働義務> ―誠実に職務を遂行していますか?―

<誠実労働義務> ―誠実に職務を遂行していますか?―

誠実労働義務 就業規則では、「誠実に」職務を遂行する義務(誠実労働義務)を定めている実例が少なくありません。こうした規定が具体的に紛争になるのは、労務そのものは上司の指示どおり行われているが、その態様面で問題がある場合で…