お役立ちブログ

検収とは?

契約書において、「検収」という言葉がよく出てきます。これはどういう意味でしょうか?

実務では、「受領」のことを「検収」という場合があります。引渡しを受けた目的物が売買契約の条件に合致するか否かを検査した後、当該検査に合格したものを受け入れることを「検収」と呼んでいます。

この場合、「検収の段階で売主の納入が完了し、所有権・危険負担が買主に移転する」と契約書にて定めるケースが多いです。

Tagged on: , ,