お役立ちブログ

誰が著作隣接権者となるのでしょうか?②レコード製作者

レコード製作者とは、音を最初にレコードに固定した者のことをいいます。著作権法上のレコードは、「物に音を固定したもの」全般を指しますので、レコード盤やCDなどに限りません。デジタルレコーディングをして、ハードディスクに音声を保存した場合も物に音を固定したといえますし、スマートフォンでの録音も該当するでしょう。録音される音は歌や演奏に限らず、自然の音や、人が歩く音、街のざわめき、騒音などでもよく、著作物である必要もありません。

 

レコード製作者の権利

レコード製作者は下記の権利を有します。

・複製権・・・レコードをCDなどに有形的に再製することで、レコードの放送を受信して録音するような間接的な複製も含まれます。

・送信可能化権

・二次使用料を受ける権利

・譲渡権

・貸与権