お役立ちブログ

<個別労働紛争>相談窓口のご案内⑦

労働分野の相談は、弁護士だけでなく司法書士も応じます。

専門家による相談窓口

○日本司法書士連合会「司法書士総合相談センター」

司法書士総合相談センターは各都道府県内に一つ以上置かれています。司法書士会館、役所、公民館等の公共施設においても随時相談会が実施され、電話相談も受け付けています。司法書士は簡易裁判所が扱う事件(訴額140万円までの事件)の訴訟代理人になることができ、給料未払等のトラブルにも応じます。