電話勧誘販売の規制内容

電話勧誘販売の規制内容

電話勧誘販売の問題点は、消費者にとって不意打ち的であるということと、閉鎖的な勧誘であるため、説明にウソがあったりいい加減であったりすることです。 そのため、規制内容もこれらの問題点がポイントになっています。電話勧誘販売に…

電話勧誘販売とは

電話勧誘販売とは

電話勧誘販売とは、事業者が消費者へ電話をかけ、その電話で勧誘して、消費者から郵便等の通信手段で申し込みを受けて契約をする取引をいいます。 通信手段で申し込みを受ける点は通信販売と似ていますが、電話で勧誘が行われるため、消…

【2016年改正】公示送達による行政処分

【2016年改正】公示送達による行政処分

これまで特定商取引法の規制についてご紹介してきましたが、規制に反した場合、販売業者には行政処分が行われます。 行政処分は、販売業者に対して行政処分を行う旨を記した文書を交付し、それを販売業者が受け取って初めて効力を生じま…

よくある被害②~紳士録商法~

よくある被害②~紳士録商法~

<事例11> 紳士録商法 ある日、紳士録へあなたの情報を掲載したいので、掲載内容を確認してほしいという書面が届いた。その中に紳士録について「注文する」「注文しない」のどちらかに丸を付けて回答するハガキが入っていたので、「…

よくある被害~別の商品が届いた場合~

よくある被害~別の商品が届いた場合~

前回まで、通信販売に対する規制の内容について見てきましたが、実際に通信販売ではどのような被害がよく起こるのでしょうか。また被害にあった場合はどう対応すればよいのでしょうか。 <事例10> 通信販売で黒の靴を購入したが、手…

元従業員の顔写真が企業のHPに掲載されている場合

元従業員の顔写真が企業のHPに掲載されている場合

氏名や顔写真は、特定の個人を識別できる者として個人情報に該当します。個人情報保護法では、予め本人の同意を得ずに、当初の利用目的を超えて個人情報を取り扱ってはならない旨が規定されています。したがって、雇用管理等を目的に取得…

迷惑メールに対する規制

迷惑メールに対する規制

通信販売の広告には、メール画面の広告も含まれます。興味のある商品に関するメールならよいですが、興味のないメールが一方的にしかも大量に送信されてくると、メール確認に時間を取られ、通信料などの料金も馬鹿になりません。このよう…

消費者の意に反した申し込みの禁止

消費者の意に反した申し込みの禁止

通信販売に対する規制についての回で、特定商取引法では「消費者の意に反した申し込みをさせること」が禁止されているとご紹介しましたが、具体的にはどのようなことをいうのでしょうか。 たとえば、インターネット通販で「うっかり違う…