伝達権(著作権法23条2項)

伝達権(著作権法23条2項)

  伝達権とは、公衆送信される著作物を、受信装置を用いて公に伝達する権利のことです(著作権法23条2項)。たとえば、TV放送されているサッカーの試合を大型スクリーンに映写したり、レストランなどに置かれたテレビ受…

公衆送信権(著作権法23条)

公衆送信権(著作権法23条)

  公衆送信とは、「公衆によって直接受信されることを目的として無線通信又は有線電気通信の送信を行うことをいう」と定義されています(著作権法2条1項7号の2)。具体的には、テレビやラジオなどの放送、ケーブルテレビ…

上映権(著作権法22条の2)

上映権(著作権法22条の2)

  上映とは、著作物を映写幕その他の物に映写することをいい、映画の著作物に固定されている音を再生することも含みます(著作権法2条1項17号)。上映権とは、自分の著作物を他人が許可なく映写して公衆に見せることを禁…

上演権・演奏権(著作権法22条)

上演権・演奏権(著作権法22条)

上演とは、自分が創作した脚本による演劇や振り付け等を公に演ずることをいい、上演権は、他人が許可無く公に上演することを禁止できる権利です。 演奏とは自分が創作した音楽を演奏することや、歌唱のことです。演奏というと楽器演奏を…

著作権(著作財産権)とは?

著作権(著作財産権)とは?

著作者は、著作者人格権とともに財産権としての著作権を有しています。9月15日の記事でご紹介しましたとおり、著作権(著作財産権)は、著作物の利用形態に応じて複数の権利(支分権)から構成されています。 著作権者は、権利の対象…

著作者の権利~著作者人格権と著作権(著作財産権)~

著作者の権利~著作者人格権と著作権(著作財産権)~

前回まで著作者についてご説明してきましたが、著作者はどのような権利をもつのでしょうか? 著作者の権利は、著作者人格権(著作権法18~20条)と著作権(著作財産権)(同法21~28条)に大別されます。 著作者人格権 ・公表…