理念・特徴

事務所の特徴・理念

最大限に的確で迅速なサービスを

篠原総合法律事務所は、平成20年11月に開業しました。それまで約8年間にわたって勤務弁護士をしてきましたが、この間に、企業が求めるリーガル・サービスは、アドバイスが的確であるだけでなく、できる限り迅速でなければならないことを痛感しました。企業活動において、求められるスピードは年々速くなっており、一瞬の対応の遅れが多大な利益喪失に繋がりかねない状況となっています。

このため、開業後に最も注力したのは、できる限り迅速に対応できる態勢を創るということでした。

企業において、もっとも基本となる活動としては、取引先である法人や個人との間で自社に不利益がない契約を締結することであると考えます。これまでの法律事務所では、正確性を期すあまり、契約書のリーガル・チェックに長時間を要することが常態化していましたが、前述のとおり、これに併せて迅速に回答できなければ、そのニーズには十分に応えていないといわざるを得ません。

篠原総合法律事務所では、企業のニーズに最大限応えられるように、最大限に的確かつ迅速な対応をモットーに業務を行っております。

お問い合わせ先